富山マラソン2018 完走 。。○))))

平成30年10月28日(日)

富山マラソン2018が開催されました。

富山では最大級のマラソンイベント。

1万3000人を超すエントリーがある中、

今年は、フルマラソンと、ジョギングの部(4km)

に社員が参加。

無事全員が完走いたしました。

晴れた日には、立山連峰が望める新湊大橋を渡るコースも

あいにくの曇り模様でしたが、

帆船海王丸や、いつもお世話になっている

富山新港火力発電所を眼下に、心地よい風を切って走りました。

フルマラソンの部    ジョギングの部

いざスタート

フルマラソンは、富山の名所や名産を味わいながら走ります。

大迫力の新湊大橋。レースの山場になる上り下りの坂道です。左手に帆船海王丸、右手には富山新港火力発電所がみえます。

 

ジョギングのコースでは、健脚の若手エースが、成人男子2位に。

先輩も順調な走り。

女性陣も写真を撮りながら頑張りました。

一方フルマラソンチーム。31キロ地点。

いちばんつらい場所です。(もう一息がんばって!)

三耐保温㈱応援団が

ゴール付近で黄色い声援!

無事完走ゴール!お疲れ様でした。

「走る」という行為。
42.195キロというと、車で5~60分の距離。
人の足で走ることによって、
車では流れ過ぎていく景色も、瞼にしっかり焼きつく。
車内ではわからない秋風を体中で感じる。
走った人にしか知ることができない実体験がそこにあります。

ここからが、来年に向けてのスタート。
日々の練習を重ねていきます。